トップメッセージトップメッセージ

 

WIT STUDIOは、2018年度定期採用を実施いたします

 
 

2012年6月に立ち上がったWIT STUDIOは、今年で5周年を迎えます。

昨年掲げた「良い作品を作る現場」を目指した次なる飛躍に向けて、今まで分散していたスタジオを、三鷹新スタジオと吉祥寺スタジオの二つに集約しました。

集約をした効果は、コミュニケーションの質と量、そして違う作品を作っているメンバーとの意見交換などに少しずつ出てきていると実感しております。

そして、今年は「人が働きたいと思う環境作り」をテーマに取り組んでいきます。

アニメーション作りは共同作業です。

そのため、誰か一人が突出しているだけでは成果を出すことは難しく全てのセクションが、少しずつ向上していくことがとても重要です。

一つ一つの工程の意味を確認し、良い作品作りに向けた改善を全社挙げて実施していきます。

制作進行という職種に対しても同様です。
自分達がどういう仕事をして、キャリアはどのようになっていくのか?

一年目
三年目
五年目

未来に向けて、個人はどのように歩んでいくのか?
今年、最も取り組むべきテーマであると感じています。

そのため、今年から定期採用向けの取り組みとして

先輩社員の働き方を、Webで公開する
会社説明会を実施する


の二つを行います。

一年目の自分を想像できるように、どのように働いていくのか?
ということを、考えるきっかけにして頂きたいと思います。

年々、作品を作ることができるスタジオの価値と意義が高まっていると実感しています。

映像コンテンツの可能性は、無限大であり、その可能性を引き出すのは作っている人たちであると確信しています。

作るということに興味がある方は、是非応募をして頂けると嬉しいです。

2017年も変わらず作品を作り続けていきますので、よろしくお願いいたします。

 

代表取締役社長
和田丈嗣

 

その他のメッセージについて

  • トップメッセージ
  • 制作進行
ページTOPへ