WIT STUDIO

menu

WORKS

main visual

ハル

STORY

「くるみに、生きていることを思い出させるために、ボクは人間になった」。

ハルとくるみの幸せな日常。

いつまでも続くと思っていた日々は、飛行機事故で突如終わりをつげた。

けんか別れのまま、最愛のハルを失い、生きる力も失ってしまったくるみ。

彼女の笑顔をとりもどすため、ヒト型ロボットのQ01キューイチは、ハルそっくりのロボハルとしてくるみと暮らすことに。

ロボハルの頼りは、かつてくるみが願い事を書いた、ルービックキューブ。

色がそろうごとにあふれてくる、くるみの想いに応えるため、ロボハルが奮闘するも、くるみはかたくなに心を閉ざしたまま。

ロボハルを作った荒波博士、そして京の街のひとたちに助けを借りながらも、ロボハルは、人について、そしてくるみについて知っていく。

少しずつ打ち解けるロボハルとくるみだったが......。

STAFF

監督:槙原亮太郎

脚本:木皿泉

キャラクター原案:咲坂伊緒

アニメーションキャラクター・総作画監督:北田勝彦

小物設定・作画監督:長谷川ひとみ

作画監督:加藤寛崇/野崎あつこ/山本祐子

美術監督:竹田悠介

美術設定:塩澤良憲

色彩設計:藤田裕子

CGディレクター:西田映美子

撮影監督:田中宏侍

編集:肥田文

音響監督:はたしょう二

音楽:大島ミチル

キービジュアルアートディレクター:清川あさみ

アニメーション制作:WIT STUDIO